オータム・イン・ニューヨーク

監督:ジョアン・チェン
出演:リチャード・ギア、ウィノナ・ライダー 他

48歳のウィルは、レストラン経営者のプレイボーイ。
独身の彼は恋はゲーム、と未だ真実の愛にめぐり合えず遊んでいた。
そんな彼が出会ったのは22歳の帽子デザイナー、シャーロット。
彼女はかつて彼の恋人だった女の一人娘だった。
母親の面影を濃く受け継いだシャーロットに、しだいに惹かれるウィル。
しかしシャーロットは、医師に余命1年と宣告されていた…。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

秋から冬にかけてのニューヨークの街並みは、すごいきれい。
終わりが近付くにつれて、2人の時間が終わってしまうのがすごく悲しい。
ただもうちょっとウィルの遊んでた頃とシャーロットに出会ってからとの
変化を見せて欲しかったのと、シャーロットのお母さんとのエピソードが
あってもよかったかな。
あと私はやっぱり、ハッピーエンドが好きだから悲しい。
でも見終わってから、なんとなくほんわかした気持ちになった。
ウィノナがすごいかわいかった。