LOVERS

監督:チャン・イーモウ
出演:金城武、チャン・ツィイー、アンディ・ラウ 他

素性を隠し女に近付く官史、国に復讐を誓う盲目の踊り子、
国への忠誠のため女を追う捕史
3人のそれぞれの思いが交差して、唐という時代を駆け巡る。

中国、唐の時代、腐敗した国政に反乱を目論む一団があった。
中でも勢力の強い「飛刀門」。
国の朝廷は、その重要人物として牡丹坊という遊郭に潜入している
小妹(シャオメイ)という盲目の踊り子の情報をつかむ。
捕史の劉(リウ)は、金(ギン)を客として偵察に向かわせる。
ギンの前で華麗な舞をみせるシャオメイ。
彼らを襲撃しようとするが、捕まってしまう。

シャオメイを捕らえた朝廷は、彼女をおとりにして飛刀門をおびきよせようとする。
国政に嫌気がさしたから、と騙しギンはシャオメイを連れて朝廷を逃げ出し
共に国から逃げるフリをしながら、飛刀門の本拠地を探る計画を立てた。
ギンは嘘をつき通し2人で山を越えるが、
その計画を知らされていない国の追っ手が2人に次々と襲いかかる。
そこには実は、リウのもうひとつの計画があった…。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

よかったところ
色がすごくきれいな作品だと思った。
予告とかを見て、ハードなアクション映画だと思ってたんだけど
実際は一人一人の演技がすごい光ってて、観てて鮮やかだった。
竹とかで戦う場面は、中国映画ならではの雰囲気っていうか
やっぱハリウッドとかの洋画には出せない迫力があった。
紺、赤、紫、緑、白
山中で、ギンが水たまりのお風呂を作ってあげるシーンが好き。
愛が生まれるのに時間も理由も時代も自分のいる環境も、
関係ないんだなぁと思った。

うーん?だったところ
ワイヤーアクションってあんまり観たことなくてそれはありなの!?とか
突っ込み所が結構あった!それはそれで楽しめたんだけど。
実際、一番強かったのはシャオメイな気がした。
何回も立ち上がって勇ましくて。
最後は笑っちゃったよー。